スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事です

お久しぶりです

放置してるつもりはないんだけど
気がつくと1ヶ月以上放置してしまいました


ところで 9月7日から3泊4日でグアムに行ってきました

あくまでも仕事の一環です


出張なので、同行者は会社の方々です

8名参加で、下っ端社員は私と、仕事で電話でやり取りの多いT君(年齢も近い)
あとは関連会社の社長と、本社の役員です


1日目 11時成田発、隣がT君だったので気楽でした
    夕方にホテルに着いたので、役員さん達に誘われるまま夕食
    夕食の後はホテル内のボーリング
    ボーリングの後、ラウンジで飲もうと誘われるも、スローアウトして
    部屋でゆったり入浴をしました(女子は私1人なので1人部屋です)

2日目 前日に役員さん達に、9時に集合して皆で観光に行こうと誘われるも
    疲れてるので午前中はお部屋でゆったりしたいとお断りしました
    が、T君1人で、おじさま達の相手するのも辛いだろうと
    12時頃にT君に電話して待ち合わせ
    おじさま達6人で「恋人岬」に向かったと言うので
    気兼ねなく2人でショッピング、海を見に行く、実弾射撃体験
    夜もそのまま、2人だけでホテル内のレストランで食事して
    ラウンジへ移動したところで、大阪の関連会社社長が一人合流
    (大阪の社長の奥さんと、仕事で日々やりとりしてます)
    この大阪の社長とT君とのおしゃべりが楽しかったー

3日目 大阪の社長とT君とで、オプションのイルカウォッチングへ参加
    水着着用となって居て、泳げないので海に入る気はなかったので
    水着の上にTシャツと半ズボンを来ていましたが
    船上で激しい雨に降られてずぶ濡れになりました
    水着で正解でした
    イルカは見れました
    夜はパーティーに強制参加(仕事ですから)
    パーティーの後は、T君とロビーで語らってストレス発散

4日目 17時の飛行機だったので、14時頃までショッピング
    帰りの席はバラバラで、私は窓際だったんだけど
    飛行機にあまり乗った事のないT君が、通路側だったので
    途中で席を交換してあげようと思ってたんだけど
    私の隣の席の人が、席を立たなかったので
    タイミングを掴めないまま着陸してしまいました
    成田の帰りは、車で来ていたT君が送ってくれたので助かりました
    
仕事でしたが、T君と、大阪の社長のおかげで楽しい旅行でした
大阪の社長は、大阪に遊びに行ったらお泊まりさせてくれるらしいので
本気で計画立てしようかと目論んでいます(笑)




グアムの海の写真です
雨期の終わりだったので、雲が厚めです




スポンサーサイト

スカイツリーに行ってきました

こんにちわ

気がつけば1ヶ月ぶりの更新です

スカイツリーに行ってきました



いざまいらん

fc2blog_20120728014708214.jpg





「そらから」スポットです。見学出来る箇所としては、最高到達点です
 まどに文字が表示される様になっています

fc2blog_201207280149106c9.jpg





ガラス床です。高いですよ~

fc2blog_201207280148439f9.jpg





夜景まで粘ってみました

今夜は「雅」、ライトアップが紫です
「粋」の青と、1日ずつ交互らしいです
自宅付近から見えますが、いつも常に青だと思ってました
紫も、遠くから見ると青に見えちゃうのかしら?

fc2blog_20120728015009a20.jpg



オープンして2ヶ月、平日にも関わらず、夏休みの影響なのか
人、人、人、混んでますよ

でも敢えて、今時期です
みんな大体、「今は混んでるから、1年くらいたってから行こうかな」
と言うので、来年はもっと混むんじゃないかな~。と思った次第です

とりあえず、7月28日は
隅田川花火大会があるので、スカイツリーは間違いなく
激混みでしょうね

花火を上から見下ろすって、どんな感覚なんだろう…






夢の話

母が亡くなってから、5ヶ月が経ちました


何度か、夢に母が出てきた事があって

印象的なのを2つ程、お話します



《その1》

49日前の金曜日の寝始めに見た夢

母から電話が掛かってきて、具合が悪そうで不明瞭な声
「M子(2番目の姉)が風邪引いて、熱だして寝込んでるみたい」
「月曜日くらいには、熱下がるとおもうんだけど」と

私の声は聞こえないらしく、一方的に話してきて、夢が途切れる

2番目の姉は、母と2人で実家で暮らしていて
母の部屋は1階、姉の部屋は2階でした

翌日、本当に寝込んでるか確かめる為に、姉に電話をして、この夢の話をしたら
「私は風邪なんて引いていないよ」
「でもね、夕べ、ユウ(マルチーズ)が風邪を引いて
 小児用の風邪薬もって、早い時間から部屋にこもってたから
 私が風邪引いたと勘違いして、そっちに言ったのかも」


《その2》

2週間程前に見た夢

納骨が済んで、病に冒された体から解放されたせいか
ものすごく元気な姿でした

母は仕事中で、トイレに行くついでに、私に話しかけてくる
「アンタさ、たまに、こっち(田舎)で食べられない様な
 ちょっと珍しい美味しい物が食べたいんだけど、なんかない?」

「じゃあ、サルサソース作って、タコスでも作ろうか?」
「でも、私、辛いのダメなんだよね」
で夢は終了、元気になったせいか、ちゃんと普通に会話できました

翌日、夕方に姉にこの夢を話をしたら
「ドキー! 確かに最近、3種類くらいのローテーションで仏壇に上げてた」
という事で姉に、翌日の朝食に、ブルスケッタを提案
母はフレッシュトマトが大好きで、フランスパンも大好きだったし
姉妹の中でブルスケッタを思いつくのは私くらいだからね
私に言ってきたのは、正解かもね


母の新居です → http://ameblo.jp/hokusen-kk/day-20120606.html

1週間前の話ですが

6月19日の話です

朝、いつも通り家を出て、地下鉄の駅に向かうんだけど
駅前がいつもより人が多い

中学生か、高校生の、競技会か何かの集合場所が駅になったのかと
一瞬、思ったんだけど、社会人も居る

エスカレータを降りて、改札に向かおうと思ったら
すごく混んでる…
っていうか、改札が閉鎖されてる 

案内板(モニター)を見ると、「1時間半前に当駅にて人身事故」

なるほど~
そりゃ混むわね

「まもなく運行再開します」ってアナウンスがあったので
人ごみを抜け出して、駅の外で待つ事に

結局、運行再開したのは、それから30分後で
ただ再開直後は激混だし、仕事も落ち着いていたし
30分の遅刻も、1時間の遅刻も大差ないだろうと
人の波が落ち着いてから、電車に乗る事にしたんです

改札を通り、前の電車が出た直後だったので
ホームも空いてて、いつもの場所で次の電車を待っていました

2人の組の、黒いポロシャツを着たおじさんが
「警察だけど、写真撮るから、ちょっと下がってね」って
それで新宿行きの電車だった事がわかり
私が立っていた場所から、ホームへの電車の進入口が見えるので
そこを写真に撮るのかな?と、思いきや
私が立っていた場所のすぐ下の線路にカメラを向けたんです

警察官が向けるカメラの先、私もつられて目線を下げると
そこには血溜まりが 

血溜まりを見下ろせる場所に、気づかずに立っていた私って…

ていうか、普通は掃除済みだと思うでしょ
ラッシュの時間帯って、お掃除よりも、運行再開する方が優先なのかな?
それとも現場検証のための現場保存?

こういうのって、見たくないと思う程、気になって見ちゃうよね
肉片あったら嫌なんだけど、出血量すごい。とか思いながら
チラチラとチラ見してしまいました

地味な路線だけど、いまだにホームゲートがないからね
事故と自殺防止の為に、ホームゲートは必要だよね



スカイツリー

7月27日のチケットを
夫と、私とそれぞれ予約して取れてしまったので
同日に2回行くはめになってしまいました






オススメ
プロフィール

あきまる

Author:あきまる
北海道出身ですが、現在は東京都民3年目です
一応23区内ですが、江戸川区の端っこの、のどかなところにすんでいます。

大変だけど、仕事と家庭を両立させれる様に、日々努力中

趣味らしい趣味はなく
免許はあるけど、車はなく
毎日、意味もなく夜更かしな日々です

性格は、割とポジティブ
自分の事も嫌いじゃない
血液型はB型で、時々B型っぽいね。と言われます(笑)

※ コメント大歓迎 ※
※ プロとも大募集 ※
※ 相互リンク大歓迎 ※

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
カウンター2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。